マーガレットクラブ

☆全日本ロードレース観戦写真☆

あけましておめでとうございます  

皆さま、あけましておめでとうございます。

元日は妻の家族の新年会に行ってました。

今日はここ数日のうちでは気温が少し高めだったので、西伊豆までツーリングに行ってきました。
横浜から片道3時間半ってところでしょうか。
DSCN0387.jpg

お昼は松崎で干物定食をいただきました。
IMG_0914.jpg
冬の魚は脂がのってとっても美味しいですよ!
これが食べたくて出かけたようなもんです (笑

DSCN0390.jpg
今日の海はご覧のように風が強くかなり荒れてました。

帰りの東名は御殿場から横浜町田まで大渋滞でびっくり、でも安全運転で無事に帰宅しました。

それでは、今年もよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

ヘッドライトバルブ交換  

FZ1のヘッドライトが約28,000km走行したところで、バルブの片方が切れたので交換しました。

せっかくですので国産品、M&Hマツシマさんのハイパーハロゲンを購入!
あまり青白すぎるのも好みでないので、S2スーパークリアにしました。

IMGP3195.jpg

FZ1はカウルの裏側にバルブカプラーが覗いているので、交換は簡単です。
ニンジャの時はフロントカウル下にあるフタを外さないといけなかったので、えらい違いです。
あっ、GPZ900Rのことです。最近はニンジャというとNinja 250Rなんですよね、きっと (笑
IMGP3196.jpg

カプラーと黒いゴム製のカバーを外し、あとはホルダーを外せばバルブを取り出せます。
IMGP3197.jpg

あっという間に交換終了!
ライトをつけるとこんな感じ。
IMGP3205.jpg
ノーマルと比べると明るさが増して、白さもほどよくいい感じです。

それではこのへんで。。

チラチラと雪が。。  

今日の帰りは雪が舞ってました。
さすがに雪のなか乗るバイクは強烈に寒かったです。

早くこないかなぁ、春 (笑

DSC_1294.jpg

リストガード  

寒いなかバイクに乗っていると、ジャケットの袖口とグローブのすきまから入り込む風が冷たくて、なんとかならないかなぁと思ってました。

そしたら同じこと考える人がいるもんですね。
いいもの見つけました!
デイトナさんのライドミット RIDEMITT ♯010って商品です。

ウェビックさんに注文して、届いたものをさっそく付けてみました。
IMG_0586.jpg

これが見た目以上に良くて、すきま風をシャットアウトしてくれるのはもちろん、グローブの保温効果も良くなるので、体感温度がずいぶん上がった感じがします。

値段もリーズナブルですし、とっても満足でした!

スパークプラグ交換  

こちらのブログはFZ1の整備で訪問していただける方もおられるようなので、たまには整備の日記です(笑)
FZ1の走行距離も28,000kmになりますので、スパークプラグを交換しました。

プラグ交換にはラジエターをステーから外し、シリンダヘッドに手が入るスペースを確保して作業する必要があります。
まずはラジエターの左右に付いているカバーが邪魔になるので、上下2本で固定しているボルトを外して取り外します。
IMGP3117.jpg

右側はこんな感じ。カムチェーンが通っているのと、ラジエターのホースが邪魔でさらに狭いです。。
IMGP3119.jpg

次にラジエター左側にある上部のボルトと、
IMGP3124.jpg

ラジエター下部のボルトの2本を外し、ラジエターホースの押さえも外してあげて、右方向にズラすとラジエターが右側の固定ピンから外れてフリーになります。
IMGP3122.jpg

この状態でラジエターを前に押し出し、プラグコードをカプラから外して、プラグキャップを抜くんですけど、これがなかなか抜けないっ!
回しながら押し上げるのを少しずつ何回も繰り返していると、そのうち「プチプチ」って音がしてキャップが抜けてきます。とにかく狭くて作業し辛いので、忍耐強さが必要です(笑)
それと、ラジエターとステーが干渉してコアを傷つけてしまう恐れがあるので、ラジエターに当て板とかしておくといいかもしれません。
IMGP3129.jpg

キャップを取り外したら古いプラグを抜いて新しいプラグを取り付けます。
今回入れたプラグはNGKのCR9EVX、webikeの安売りで買ったものです。
スパークプラグの締め付けトルクは13Nmです。
IMGP3132.jpg

キャップはこんな形してます。
次回取り外す時に楽なように、エンジン側と接する3カ所にシリコングリースを塗っておきました。
IMGP3135.jpg

取り外したプラグはこんな感じでした。だいぶ電極が消耗してます。
交換のやりがいがあるってもんです(笑)
IMGP3139.jpg

作業に要した時間は1時間とちょっとでした。
指の力が強いとえらく速いと思います(笑)

▲Page top